バックストラップパンプスマナー仕事ビジネス使える?オンオフ使えるバックストラップパンプス5選

バックストラップパンプスが人気ですが、ビジネスで使えるのでしょうか?

入学式や卒業式などフォーマルでも使えるのかも気になります。

バックストラップパンプスのマナーや、仕事やフォーマルでもお休みの日でも履けるデザインのバックストラップパンプスをご紹介します。

(今回ご紹介する商品には楽天さんから提供頂いたものを含みます)

バックストラップパンプスマナー仕事ビジネス使える?結婚式は?

なバックストラップパンプスは仕事やビジネスシーンで使えるのでしょうか?

「バックストラップパンプスはビジネスでは基本的にはNG」となっています。

スーツを着るような場面ではNGですが、服装やマナーのゆるい職場ではバックストラップパンプスもOKという所も増えていますよ♪

また、結婚式ではバックストラップパンプスはOK!

「つま先が出ることがNG」なのでオープントゥ、サンダルはNGとなっています。

バックストラップのパンプスはかかとでサイズ調整が出来て、ぴったりサイズが見つからない方や左右で足の大きさが異なる方には助かるアイテムですよね。

最近では足元に抜け感を出せるためおしゃれアイテムとしても人気♪

オンオフ使える便利なアイテムなんです!

バックストラップパンプス仕事にも休みでも使うならコレ!

オンオフ使えるデザインのバックストラップパンプスを見つけました!


甲のVカットになっていて足をスッキリと見せてくれるデザイン。

スクエアトゥがキレイめな雰囲気でオンオフ使いやすい!

太めのストラップがほどよい抜け感の大人っぽいデザインでした。

ストラップの中にゴムが入っているので足にピッタリフィットして履き心地が良し♪

普段は24.5㎝を選び、今回は24.5㎝を選び、足長は少し余りましたがストラップがフィットしてちょうどでした。

ショップスタッフさんたちのコメントを見ると大きめがよさそうでしたが、私は甲が普通なのでジャストサイズで。

甲、足先、足長も全体的にゆとりがあるので、ワンサイズアップするとストラップが緩くて脱げると思います。

色々な足の形、サイズのスタッフさんのコメントを参考に出来たのでピッタリのサイズが見つけやすかったです。

Iラインスカートと合わせるなら靴下合わせが可愛いかったですよ。

オフィス過ぎないデザインなので靴下との相性もバツグンで、ストラップから見える靴下もおしゃれ♡

靴下の色を変えると表情が変えられて、着回し力が高いですね。

ボトムをデニムに変えてもスッキリ履けました♪

歩くとストラップが見えて、大人な抜け感があっておしゃれ見えします。

太めのストラップが今っぽくてお気に入りのバックストラップパンプスです。

シルバーもステキなので次狙ってます!


バックストラップパンプスは履いてみるとその可愛さを実感!
バックストラップパンプス×靴下コーデで着回せるからコスパが高い♡

バックストラップパンプス【オンオフ使える5選】

オンオフで使えるバックストラップパンプスを5つセレクト!

ローヒールでシンプルなデザインのものがオンオフでも着回しやすいですよ。

【バックストラップパンプス】ストラップコンビカラー


ストラップとヒールの色がアクセントになったバックストラップパンプス。

後ろから見た時におしゃれ感が漂います。

スカートでもパンツでも合わせやすいデザインですよ。

【バックストラップパンプス】クリアヒール


ヒールがクリアになっている抜け感のあるデザインのバックストラップパンプス。

ストラップは5段階調整できてサイズに不安がある方でも選びやすい!

【バックストラップパンプス】ポインテッドトゥ


シンプルなポインテッドトゥがオンオフ使いやすいデザインです。

クロコやエナメルなど仕事でも使える素材なのも嬉しい。

【バックストラップパンプス】シースルーバックストラップパンプス


人気シースルーが入ったバックストラップパンプス。

足先が隠れるので仕事でも使いやすいデザインですね。

黒、シルバー、ドットなら仕事でも使えて、流行もおさえてあるのでオンオフで楽しめます♪

さいごに

バックストラップパンプスは大人っぽさ、こなれ感が両立しているところが気に入りました♡

きちんと見えるのに少し抜け感のあるデザインだからオンオフ問わず履き回しやすいです。

デニムと合わせたり、靴下コーデを楽しんだり、おしゃれの幅が広がりました♪

次はシルバーにも挑戦してみたいです。

Sponsored by Rakuten

ブログランキング参加中です。

人気ブログランキング参加中。
応援にボタンをポチっとしていただけると嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする