子供用羽毛スリーパーで寒さ対策!布団を掛け直して寝不足とはサヨナラ。

子供や赤ちゃんって布団を蹴飛ばしたり、寝返りを打ってきちんと布団を着ないですよね。
寒くなってくると風邪を引かないか心配になって
夜中に何度も布団を掛け直して、こちらが寝不足なんてことも。
暖房を効かせると電気代も心配だし、乾燥も心配・・・

フリースやガーゼのスリーパーを着せていましたが、
真冬ではそれだけでは寒いのでは?と不安に思いました。
そこで暖かいと評判のキッズ羽毛スリーパーを購入しました!
実際に使ってみたメリット、デメリットをレビューします。

布団を蹴る、布団を着ないでお困りのお母さんへ

キッズ用羽毛スリーパーを選んだ決め手

今回購入したのはこちらの商品です。
高価なものなので他のショップのものと散々比較して悩みに悩んで選びました。

この商品にした決め手は

1.羽毛の量が多い
2.サイズが選べる(Sサイズ、Mサイズ)
3.袖あり(半袖タイプ)が選べる
4.ベストとカバーオールの2WAY仕様
5.洗濯出来る

1.羽毛の量が多い

口コミを見ても「ふかふか」「羽毛の量が多い」「暖かい」という
コメントがたくさん出てきます。

薄手の羽毛スリーパーも他ショップでありましたが、
真冬になって「やはり寒いから買い直そう」というのは避けたかったので
しっかり羽毛が入っていると評判のこちらの商品にしました。
高価なものを何枚も買うのは避けたいですもんね。

2.サイズが選べる(Sサイズ、Mサイズ)

子供用羽毛スリーパーはワンサイズの商品が多く、大きくなるとふくらはぎが
出てしまうものばかりでした。
せっかく高いものを買うなら長く着られるものをと思い、
こちらのMサイズを選びました。
Mサイズは大人が着ても大丈夫な大きさということでした。

3.袖あり(半袖タイプ)が選べる

キッズ用羽毛スリーパーで半袖タイプは他のショップでは全く見つかりませんでした。
どこも袖なしのベストタイプばかり。
でも腕が意外と冷えているんですよね。
ベストでも肩周りは暖かいんでしょうけれど、やはりある程度腕は隠れていて欲しい。
そこで袖ありの半袖タイプにしました。

リニューアル後から全ての色で袖あり/なしが選択出来るようになったようです。
それだけ要望も多かったということなので、袖あり需要があるってことですね。

4.ベストとカバーオールの2WAY仕様

小さい子は寝相が悪いのでベストタイプだと足で蹴飛ばして
どんどん上に上がってきてしまうんですよね。
すると暖めて欲しい足がすっかり冷えてしまう・・・
フリーススリーパーで今まで寝かせていて、その心配があったので
カバーオールタイプになれば動きやすく、片足ずつすっぽり包まれているので
足先が冷えることはないだろうと2WAYであることが決め手になりました。

今回リニューアル後からMサイズでも2WAY仕様に変更になりました。
これなら大きくなっても安心です。
(スナップがすぐ取れるという口コミがあるので小学生レベルの
足の力では取れてしまうかもしれない懸念はありますね・・・)

5.洗濯出来る

おねしょや嘔吐することはありえますので
子供が使うものなので洗濯は必須ですよね。
家で洗濯出来るので衛生的にも安心です。

キッズ羽毛スリーパー購入してみました!

実物はふっかふかのスリーパー

実際購入してみました!
注文が土曜日の朝。
火曜日発送予定となっていたのですが、実際に到着したのは火曜日の夕方。
思っていたより1日早くて助かりました。

箱から出した状態はこんな感じ。
畳んであるので小さめに感じます。横のボールペンと比べると分かるかな?


広げて大人用のハンガーに掛けたところ。ふんわりしています。


カバーオールタイプにしたところ。
足の部分が長めなので大きくなっても着れますね。


後ろ側には首の後ろに「nuQun」のマーク。

実際に購入してみたメリット/デメリット

羽毛がしっかり入っていてふかふか

実物を見てみてもしっかり羽毛が入っていてふっくらふかふか!
小さな羽毛布団のような厚みで心配が吹き飛びました。
値段が高いのはこれだけの羽毛を使っているからだなと納得。

「ふかふかすぎて寝返りが打てない」と口コミがあったので
心配していましたが、我が家では寝返りは問題なく出来ています。
動きもいつもどおり。敷き布団から出てしまっています。
いつもなら敷き布団から出てたら冷えていたので心配していましたが、
今はスリーパーのおかげで暖かいままです。
安心して一緒に寝ていられます。

表裏ともに綿素材で着心地もよい

綿ではなくダウンのようなツルツルした素材を使っている
羽毛スリーパーの口コミで「シャカシャカ」音がするという
コメントを見かけていたので、それは寝ている時に
気になって仕方ないだろうと思って綿素材にしました。
綿素材だと音は全くありません。
大人の方が音は気になるのでこの点は本当によかったと思います。

両面ともに綿素材の布地が使われていましたが、
触り心地もよく、ネルシャツのようでした。
冬用の服の感じで着心地もよかったです。

Mサイズは大人でも問題なしの大きさ!

着丈95cmなだけあって、サイズはかなり大きめ。
大きめ1歳児に着せてみたら全身、手足がすっぽり入りました。
(服のサイズは80でちょうど、90だと少し大きめぐらいの1歳半)

5歳児が着ても手は出るけれど、足はかかとギリギリ。
歩くと引きずるぐらいです。(服のサイズは110cmがちょうどの5歳)

身長161cm(服のサイズはMサイズ)の私が着てみたら、
太ももの真ん中ぐらいの長さでした。

袖回りもゆとりがあるので大人でも十分着れます!
セーターを着ても問題なさそうなぐらいです。
男性は肩幅が入らないでしょうね。かなり細身の方ならいけるかも?
女性のMぐらいの肩幅だと思います。

これなら大きくなっても問題なく着れますね。
丈が短くなることはあるでしょうれど、それも小学校高学年ぐらい?
そのぐらいなら布団を足だけ掛けることも可能かなと思います。
Sサイズだと小学校までは無理だと思うのでMサイズにしてよかったです。

ただし、月齢が小さい赤ちゃんだと大きすぎると思うので
Sサイズの方がよいかもしれないです。
Sサイズは着丈が70cm、Mサイズは95cmです。

Mサイズだと襟ぐりが大きかった

1歳児にMサイズだったので襟ぐりが大きく開いてしまっていました。
大人で言うとちょっと広めの鎖骨にかかるぐらいの開き具合です。

寝ている最中に肩から出てしまいそうだったのと、
ずれてきて顔にかかって窒息するかもしれないと思ったので
首元を2センチ程の三つ折にしたものを2箇所縫いました。
適当に摘んで縫っただけですが、意外とちょうどいい襟ぐりの大きさになりました。
大人が着ても苦しくないぐらいの大きさでした。
(下の写真が縫った部分です。適当に縫ったので残念な仕上がり・・・)

縫うのは羽毛がない端にした方がいいですね。
首がきつくなれば取れるように仕付け糸ぐらいの軽い感じで
縫っておいたので取れるかもしれないですが、今のところ取れていません。

色は「ブラックウォッチ」で正解。

「ブラックウォッチ」は暗めの深緑のチェックで落ち着いた色合いでした。
男女ともに似合う色ですし、大人用として着ていても
大丈夫な色合いなので子供が着れなくなったら
私が使おうと思っています。

口コミにあった「ほこりや糸くずがつくと目立つ」というのは
そのとおりでしたが、外に着ていくものではないですし、
取ればよいだけなので気になりませんでした。

袖ありで正解!

「袖あり」にするかはサイズとともに最後まで悩んでいました。
問題は袖回りの大きさ。ゆったりしていないと着込んだ時や
大きくなった時に入らないかと思いました。
でも写真でも大人の方が着ていたので大丈夫かな?と「袖あり」に。

結果は「袖ありにしてよかった!
袖があることで腕全体が覆えるので手が冷たくならないです。
大人だと半袖になりますが肩が覆ってあるので暖かいです。

足元の2WAYはやはりよかった!


1歳児の寝相はかなり悪いので、カバーオールタイプで寝かせています。
ズボンのように足が1本ずつ覆われているので足先まで暖かい。
今は大きめなので足部分の半分ぐらいまでしか足がありませんが
そのおかげで動いてもずりあがってこないです。

今は大きめなのでファスナーとスナップの間、スナップとスナップの間が
足の大きさよりも広いのでたまにその隙間から足が出ていることがあります。
これは足が大きくなれば出てこなくなるので大丈夫だと思います。

「スナップが弱くて寝返りで外れる」という口コミもありましたが、
今のところ外れていることはありませんでした。
スナップはかなりしっかりパチッとはめるタイプだったので
改良されたのかもしれないですね。

ダブルファスナーの意味はない

ダブルファスナーだとオムツ替えで使えると思いますが、
夜中にオムツ替えが必要なくなる年齢だとダブルファスナーは
開け閉めしづらいだけであまりメリットはありませんね。

はじめはダブルファスナーがかなり閉めづらかったです。
でも何度か開け閉めしているうちにコツを掴んだのと、
すっと入るようになったので問題なくなりました。

羽毛だと暑すぎない?

気温12度の日に着せて寝かせましたが汗はかいていませんでした。
時々気になってみていますが、今のところ暑くはなさそうです。
今の気温で汗をかいていないので真冬でも大丈夫だと思います。

どのぐらいの寒さだと着せた方がいい?

大人が羽毛布団がなくて寒いぐらいなら、
子供も同じように羽毛布団が必要ですよね?
大人の羽毛布団=(イコール)子供に羽毛スリーパー
と考えるといいですね。

その他口コミにあった懸念点はどう?

・羽毛のにおいがする?
開けた時は羽毛布団と同じにおいでした。
いつも羽毛布団を使っているので私は気になりませんでした。
夕方届いて、その夜には使いたかったので買ってすぐ開けて干しておきました。
においは残っていましたが、私は許容範囲だったのでその日の夜から使いました。
子供は「ちょっとくさい」と言っていましたが、
羽毛布団のにおいなので大丈夫だと思います。
気になる方は日中天日干しした方がいいですね。

・着せやすい?
大きかったので寝る前からは着せれないので、
寝たらすぐに着せるようにしています。
足のスナップは全て閉めてカバーオールの状態にして、
布団にスリーパーを広げて、その上に子供を仰向けに寝かせて着せています。
大きめなので手足も大きく曲げる必要がないので
着せている間に子供も起きませんでした。

細かい部品などがないのですぐに着せやすいです。
寝ている時に触られるのを嫌がったり、
眠りの浅いお子さんだと着せにくいかもしれないですが、
寝入ってすぐなら問題ないと思います。

さいごに

今回悩んだ末に購入してみましたが、買って大正解でした!
これで子供たちが暖かい冬を過ごせそうで安心しています。
これから検討されていればぜひ参考にしてみてくださいね。

冬の寒さ対策グッズの記事もどうぞ

■カーペット下敷きふかふかマット
ホットカーペットのずれるを解決!ふかぴた

■セラミックヒーター
足元をすぐに暖めるセラミックヒーター

■電気毛布
洗える電気毛布で布団もホカホカ

ブログランキング参加中です。

人気ブログランキング参加中。

応援してるよ!のしるしにこちらをポチっとしていただけたら励みになります♪


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする