傘55㎝何歳から?サイズ感どのくらい?子供傘の選び方と注意点

傘55㎝は何歳から使えるのか?子供の身長に対して傘55㎝はどのぐらいのサイズ感なのか?など子どもの傘の大きさに関して、実際に使ってみないと分からないことありますよね。

子供傘の選び方、選ぶポイントをご紹介します。

55㎝の傘を使ってみたので、そのサイズ感やレビューも合わせてご紹介していきますね。

(使用した商品は楽天さんから提供されたものを含みます)

傘55㎝何歳からサイズ感どのくらい?

こども傘の大きさは、サイズ感が分かりづらいですよね。

特に小学生自体は成長時期なので、買い替えるタイミングを見極めるのが難しいです。

子供傘の大きさと年齢や学年の目安はこんな感じです。

傘のサイズ
(親骨の長さ)
適応身長(目安)適応学年(目安)
50cm 105cm~120cm 5~6歳
53cm 115cm~130cm 小学校低学年
55cm 120cm~140cm 小学校中学年
58cm 135cm~160cm 小学校高学年

傘55㎝は小学校3年から4年生が持つサイズになります。

成人女性用の傘の大きさが60㎝ですので、55㎝は成人女性より小さめのサイズになります。

子供の傘は、身長や学年だけで傘のサイズで選ぶと失敗することがありますので、選び方の注意点も合わせてお伝えします。

傘サイズ55㎝を選ぶ時の注意点

「ランドセルや荷物を濡らしたくないから大きめを買えばいいじゃない」「大人用の傘でも十分でしょ」という方、注意してください!

ランドセルを背負って傘を差す状態は、大人が考えるよりもずっと負担があり、不安定な状態だと言えます。

子供の場合、体格よりも大きい傘を持つと手や腕の力が傘の重さを支えきれず、引っ掛けてしまったり、風にあおられたりと危険を伴う可能性があります。

大きめの傘は、視界を遮ることもあり、安全を考えるとおすすめ出来ません。

体格に合ったサイズの傘を成長とともに買い替えてあげて欲しいです。

傘55㎝サイズ感どのくらい?おしゃれ傘を使ってみた♪

我が家の小学4年生の身長130㎝の娘に55センチの傘を用意しました。


実際にこちらの傘55センチを使ってみた感想を5つまとめました。

1.傘55㎝のサイズ感は?
2.ジャンプ式?手開き式?
3.ロクロの安全性は?
4.視界は良好?
5.晴雨兼用!?

傘55㎝サイズ感どのくらい?【おしゃれ傘レビュー】

学年でも小さめの方ですので、55センチは高学年になっても使えるサイズ感でした。

手に持つと長すぎることなくジャストサイズ。

これ以上長いと持ちづらく、腕に掛けて持つと引きずると思います。

広げるとランドセルまでしっかりとカバーしてくれる大きさでした。

大きすぎることはなく、風にあおられても体ごと持って行かれることはないでしょう。

傘55センチの適応サイズ120cm~140cm の真ん中の身長でこのサイズ感なので120㎝以下の子だと持つと危ないと思いました。

傘55㎝ジャンプ式?手開き式?【おしゃれ傘レビュー】


今回はジャンプ式を選びました。

ジャンプ式は開けるのは簡単ですが、力が強くないと閉められないんですよね。
【閉める力が必要】なのは意外と盲点!

娘は低学年のうちは力が弱くてジャンプ式を閉められず危なかったので、3年生以上から使っています。

この傘は、【ジャンプ式】【手開き式】と選べるのがよかったです。

傘55㎝ロクロの安全性は?【おしゃれ傘レビュー】


中のロクロ(閉めるパーツ)もしっかりしていて子供でも掴みやすかったです。

力を入れて閉めても、指を挟まないロクロなので安心♪

傘55㎝視界は良好?【おしゃれ傘レビュー】


透明窓があると思っていたのですが、ジャンプ式には視界窓がありませんでした…(確認ミス)

視界窓は【手開き式】の方にはあるので、窓付きが欲しい場合には選ぶ時に注意してくださいね。

傘55㎝晴雨兼用【おしゃれ傘レビュー】


昨今の真夏の紫外線は厳しいので、子供用の日傘が欲しいなと思っていました。

晴雨兼用だと何本も用意しなくてもいいので、助かります。

100%遮光が付いている晴雨兼用傘で、このお値段は安いのでは!?

さいごに

傘55㎝は身長130センチを超えたばかりの我が家の娘にはピッタリのサイズでした。

高学年になるのでサイズアップしようと思っていましたが、傘のサイズは適正に合わせないとダメですね。

Sponsored by Rakuten

ブログランキング参加中です。

人気ブログランキング参加中。
応援にボタンをポチっとしていただけると嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする