ロゴT似合わないダサい恥ずかしい?ロゴTシャツコーデのポイントは?

ロゴTを着ても何だか似合わない、ダサいと感じることありますよね。

ロゴTが似合わない、ダサいを解決するには押さえるポイントがあるんです。

アラフォーアラフィフだからロゴTは似合わないと思っている方も、このポイントを掴めば、こなれ感が出て似合うコーデにできますよ♪

今回は似合うロゴTの選び方、ロゴTを使ったコーデをご紹介します。

(今回使用した商品には楽天さんから提供頂いものを含みます。)

ロゴT似合わないダサい恥ずかしい理由

ロゴT似合わないダサいと感じるのは着こなしづらいロゴTを選んでいるから!

ロゴTを選ぶ時に気を付けるポイントは2つ。

【1】ロゴのフォント

【2】ロゴの大きさ

この2つのポイントについて詳しく説明しますね。

ロゴT似合わないダサい恥ずかしい【ロゴのフォント】

ロゴTがダサいと感じるのは、使いやすいフォントのロゴを選んでいないから。

フォントというのは文字のデザインや書体のこと。

角がカクカクとしたフォントや太めのフォントは、文字の主張が大きくなり、着こなしの難易度が上がります。

カジュアル度が高くなりやすいです。

一方、筆記体や細い字は柔らかい印象で大人っぽい雰囲気。

文字の主張が少ないので、色々なコーデに取り入れやすいです。

ロゴT初心者さんは「筆記体」「細い字」を選ぶのがおすすめですよ♪

↓ 初心者さん向けはこんな感じのロゴT。


ロゴT似合わないダサい恥ずかしい【ロゴの大きさ】

ロゴTがダサいと感じるもう一つの理由は、ロゴが大きすぎるから。

ロゴが大きすぎると文字が主張しすぎて着こなしづらいです。

大きいとカジュアル度が高く、小さいと大人っぽく仕上がります。

大きい&小さい文字が混ざったものだと、こなれ感を出が出せますよ。

ロゴT初心者さんは「小さめロゴ」を選ぶのがおすすめ♪

ロゴT似合わないダサい恥ずかしい【おすすめロゴT】

ロゴは【筆記体・細い字】【小さめ】を選ぶとよいとお伝えしました。

この2つのポイントを押さえたロゴTを集めてみました♪

ロゴ×ロンT 刺繍文字


ロゴ部分が刺繍になっていて、高見えするロンTです。

刺繍の色もチャコールグレー、ブルー、ライム、レッドと揃っています。

チャコールグレーを着てみると、小さめの文字のおかげで胸元がスッキリ見えます。

カーディガンと合わせても胸元にポイントがあるのでこなれ感が出ますね。

ロゴ×ロンT 筆記体


筆記体の刺繍が大人っぽく着こなせますね。

ボトムを選ばないシンプルさが万能アイテム。

ロゴ×ロンT 大小文字


大きめと小さめの文字が混在していて、こなれ感が出るロゴT。

カーディガンやアウターからチラ見せするとおしゃれ度がアップしますね。

ロゴ×半袖Tシャツ フロッキープリント


立体感のあるフロッキープリントのロゴは縦長のフォントでスッキリ!

バランスよく着こなせるロゴTですね。

ロゴ×半袖Tシャツ しっかりめフォント


しっかりめのフォントですが、大きくないのでスッキリ感は健在。

ボトムにインしても存在感があるロゴはコーデのワンポイントになりますね。

ロゴT似合わないダサい恥ずかしい【ロゴTコーデ】

どんな風にロゴTをコーデに取り入れるのか難しいですよね。

ロゴTを使ったコーデをご紹介します。

ロゴT×フリンジカーディガン

明るいカラーカーディガンもロゴTをインナーに使えば、サラッと着こなせますね♪

カーディガン合わせはロゴTとの相性バツグン!

ロゴT×ショートアウター

流行のショートアウターのインナーにロゴTでポイント作り。

小さめロゴなら印象的なアイテムとも馴染みやすい♪

ロゴT×フリンジカーディガン

流行のフリンジカーディガンの難しい着こなしもロゴTなら程よくカジュアルが足されておしゃれに♪

ロゴT×革ジャケット

一歩間違うとハードになりすぎる革ジャケットもロゴTのおかげでカジュアルに落とし込みやすい。

カッコいいコーデもロゴTにおまかせ!

さいごに

ロゴTがダサい、似合わないのは選び方が間違っていたからだとお分かりいただけたでしょうか?

インパクトのあるカーディガンやアウターもロゴTと合わせれば、こなれ感のあるコーデに決まりますよね。

単体でも重ね着でも使えるロゴTは1枚あるとコーデの幅が広がりますよ♪

Sponsored by Rakuten

ブログランキング参加中です。

人気ブログランキング参加中。
応援にボタンをポチっとしていただけると嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする